宣   言 : 1 私たちは卓越した精進と技術で、富士山を写真表現します。
2 私たちは作品制作を通じて、社会に貢献します。
3 私たちは自然の恵みを知り、環境の維持に配慮します。
会    名 : 全日本富士写真連盟(略称「AFPF」)
会   長 : 竹内 義明
副 会 長 : 村木 弘知篠崎 武男
本部事務所 : 千葉県茂原市
事 務 局 :


事務局長
: 村松  茂貴  事務局 :垣堺 福男

  

 理   事  小原 譽夫・山形 博
会 員 数 : 51名(平成30年2月9日現在)

目   的 :

 日本人の心のふるさと「富士山」への思いを、写真という技法で表現する熱意を持つ者の集いとして、写真技術の向上と発展に努力し、会員相互の友好を増進する。
 また、併せて、その活動を通して富士山周辺の自然環境保全、環境美化を推進し、社会に貢献する。また、併せて、その活動を通して富士山周辺の自然環境保全、環境美化を推進し、社会に貢献する。


活 動 内 容  : 年2〜3回写真家指導による撮影会の実施。
・年5回(偶数月第一日曜日)、写真家の指導及び講評による講評会の実施 。
・年1回以上の本部主催写真展、各支部主催の写真展開催、併せて会の目的 に添ったチャリテイーの実施。  
・ 撮影地の環境美化・自然保護活動(清掃活動)の実施。
・年5〜6回会員通信の発行 。


入会等申し込み:

 入会金・10,000円、会費年間・12,000円です。全日本富士写真連盟案内・入会申込書ご希望等詳細についてお知りになりたい方はメールにて連絡願います。確認次第送付します。ただし、内容等により多少お時間をいただく場合がありますのでご了承願います。
 なお、本年度よりデジタルカメラご使用の方も入会可能となりました。ご入会お待ちしております。


講   師 :

 本会の講師は、富士山写真の大家である故岡田紅陽先生に直接指導を受けた弟子である『松下 好璋』先生をお迎えしています。毎回の講評会、撮影会の都度、懇切丁寧な指導いただいています。




組     織
 本会の組織は、本部事務局のほか、講評会担当、写真展担当、ホームページ担当、環境美化担当各委員、また、平成19年度より撮影会運営委員、選挙管理委員が新設され、全国7支部の支部長・会員から構成されます。

会    計  大野 利昭
監    事

  山本 幸夫・芦沢 一生

講評会委員   篠崎 武雄・ 池田 登志江
写真展実行委員  牧田 富節・河西 浩一・望月 薫
ホームページ委員
 村木 弘知          
撮影会運営委員  畠山 輝
環境美化委員  内田 實
撮影ガイド編集委員

 小原 誉夫(委員長)垣堺 福男(副委員長)
 篠崎 武雄・牧田 富説 ・村松  茂貴 ・ 阿部 光一
 山形 博


   
             

支部は次の7支部です

関西支部  (愛知県以西に在住の会員) 
   
静岡支部 (静岡県内在住の会員) 
   
神奈川支部 (神奈川県内在住の会員) 
      
山梨支部  (山梨県・長野県に在住の会員) 
   
東京支部  (東京都内に在住の会員) 
    
千葉支部  (千葉県内・中国に在住の会員) 
    
埼玉支部  (埼玉県内に在住の会員)